« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016.07.31

ちょっと日帰りドライブ

西のほうにちょっと用事があって、日帰りでドライブして来た。

金曜日、会社から帰り、ひとっ風呂浴びてそのまま出発。
はじめは一人で行くつもりだったのだが、たまたま最近SNSでお世話になってる方が同方向に行くというので、沼津で合流。

行けるところまで下道で行くつもりだったのだが、同行者は下道ドライブのエキスパート。
迷うことなくあっという間に静岡まで。

由比に差し掛かるころ、「ぼく薩埵峠大好きなんですよ」というと、「じゃあ行きましょう」

Satta真夜中の薩埵峠。このとき0:30。
かつての東海道の難所を車二台で駆け上がる。

Sattatohujisan好きな景色。深夜過ぎて何も見えないけど。
奥にぼんやり富士山も見える。真夜中の薩埵峠もなかなか。

第二東名でもなく、東名でもなく、国道一号でもなく、新幹線や東海道線も使わず、かつて徒歩で越える道だった旧東海道を車で超え、さらに西へ一直線。Go! WEST!!

そろそろ夜食の時間だなぁ・・・ってころあいにたどり着いたのが

Yokozuna横綱。
まあ千葉にも店はあるんですけどね。

Yokozunaramen
Tyahan味玉ラーメンに鉄板チャーハン。
疲れた体にガッツリラーメンがずしんときた。

結局名阪国道も走りきり、天理まで下道で来てしまった。
同行者とは名阪国道の途中でお互いの道中の安全を祈念しつつ分かれ、私は最終目的地へ。

Koubegyuというわけで、神戸まで。

神戸で神戸牛バーガーを堪能したあとは

Porutanぽるたーーーーーん
昨年滋賀に引っ越したみちみち家にお邪魔した。
みなさんお元気そうで、ぽるたんも相変わらず人懐っこくて、日帰りででも来て良かった~~~

Biwakonoyuuhi琵琶湖に沈む夕日を見ながら
PieriSNSで話題になったピエリ守山でお散歩。

みちみち家お勧めのドッグカフェでディナーをいただき、いざ帰宅!

別れを惜しむぽるたんに「またくるねー」と挨拶をして今度はGo! EAST!!

来るときは延々下道で12時間くらいかかったが、帰りは高速を使いほぼノンストップ。
いやー、第二東名はすごいね。名古屋過ぎたら御殿場にワープした気分。

帰宅したのは早朝5時前。ほぼ6時間で我が家に到着。

これ行きも高速使えば普通に遊びに行けんじゃね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.07.23

壊れた

久しぶりにランクルを相模川にもっていった。

Yabukogi左右に迫る藪をかきわけかきわけ

Tohan砂利の段差をぶいーーーーん

Mahuraオフロードを忘れたと言われるランクル100でも、この程度ではマフラーなんて干渉させない作りになってる。

で、このあとパワステが壊れた。

すげーオモステになった。びっくりした。

免許を取ってはじめて乗った親のクルマは、当時でもかなり珍しかったFFノンパワステで、オモステの車にはそれなりに慣れていたつもりだったけど、いやー、現代の車はパワステ前提の操舵系だからかめちゃくちゃ重い。

車庫入れだけで汗だくになった。

というわけで、修理の話はまたいずれ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016.07.03

なつかしの鷺沼

中学時代の同窓会に誘われ、超久しぶりに鷺沼に行ってみた。

小中高大学生時代を過ごした家の最寄駅は宮前平駅だったが、通っていた幼稚園があり、鷺沼プールがあった鷺沼も思い出が詰まった駅だ。

Ekidori小学生高学年のころ、仲のよかった友だちに誘われて初めて鉄道の写真を撮ったのがここ。
いわば原点なのかもしれない。
今でも覚えてるけど、コシナのコンパクトカメラを親から借りてここに立ったのはもう35,6年前になるのか。

その友だちは当時から自分の鉄道会社を持って電車の絵を描いていたなぁ。ネットを見れば自分の鉄道会社を夢想する子どもをたくさん見ることができるけど、今も昔も鉄道ファンのすることは同じ。
ただ、自分の世界で完結していたあのころのほうがよかったのかもしれないなぁなんて思ったり。

Sagipu線路の左側にあったのが鷺沼プール。いまは小学校になってしまった。
通称鷺プーは夏の娯楽のメインストリームだったなぁ・・・

Saginuma駅前は20年前から変わっていない雰囲気だけど、なんと5年前に北口ができたとか。
北口にはよく通ったレンタルレコード屋友&愛があったけど今でもあるんだろうか・・・いやもうさすがに無いか
バスロータリーの奥に見えるのがかつて東急ストアだったフレルさぎ沼。
鷺沼東急のオープンはたぶん40年位前だと思うんだけど、ここの思い出深い飲食店が

Makudanaruマクドナルド。生まれて初めて食べたマックはこの店だ。

風邪かなんか引いて学校を休んだとき、親が買ってきてくれるここのマックは本当においしかった(笑)

マックは店舗の統廃合を進めた時期があったから残ってるか不安だったけど、まだまだ元気にハンバーガー作っててよかったよかった。

というわけで、中学時代の旧友に会って昔話に花を咲かせたのも面白かったけど、思い出の界隈散策もなかなかの同窓会だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.07.02

隠れ家でジンギスカン

友人たちと某SNSで「ジンギシカン食べたいね~」「いいねー食べたいね~」と盛り上がったのが午後2時過ぎ。
みんなのお気に入りの春田屋大蔵に確認すると満席で予約できない様子。
が、お腹はジンギスカンモード。

インターネッツを駆使して行ったこと無いけどおいしそうなお店を発見して予約したのが午後4時過ぎ。

で、クルマを飛ばして向かったのが恵比寿にあるclub子羊

口コミ情報では「隠れ家的でおいしい」と割と高評価だったのだが・・・

車を止め、店の住所に向かうもそれっぽい店がぜんぜん見当たらない。

おいしそうな中華料理屋はあるのだが、ジンギスカンのジの字も見当たらない。

Rouka中華屋の横にある階段を昇ってみるが、どこにも店らしきものが見当たらない。

むむむ・・・
どこだ・・・

Irigutiまさかここか?
でも表札もないし…

でもドアの向こうからちょっとざわざわした雰囲気が伝わってくる。

「カチャカチャ」

誰か出てきた!!
やっぱここか!!

というわけで隠れ家的というより隠れ家なジンギスカンculb子羊に到着。

店内はバーカウンターのようなものもあり、もともとバーだったところを居抜きでジンギスカン屋にした雰囲気。

Nikuおおっ、お肉は本格的!
肉厚でジューシーだ。

Ramutyoppuラムチョップうまい!

隠れ家過ぎるけどここはなかなか(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »