« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月

2017.08.27

慰霊碑

日本の航空会社が起こした死亡事故は1985年の御巣鷹山日航機墜落事故が最後だ。

外国の航空会社が日本で起こした死亡事故も、1996年6月に起きた福岡空港でのガルーダ・インドネシア航空機の離陸失敗事故が最後である。

今では少なくなった旅客機の航空死亡事故だが、1966年2月から3月にかけて重大な航空機事故が3つ続けに起きたことがあった。

・2月4日 全日空機が羽田沖で墜落
・3月4日 カナダ太平洋航空が羽田で着陸失敗
・3月5日 富士山付近で乱気流に巻き込まれBOAC機が空中分解

3月5日に墜落したBOAC機は前日に着陸に失敗したカナダ太平洋機の残がいの横を離陸し、富士山中腹に墜落した。

墜落した場所は「太郎坊」と呼ばれる場所で、名前は事故の話で知っていたがどこにあるのかとかはよく知らなかった。

今回上から総火演やろうと地図を眺めていて、御殿場ルート登山口への道の途中に「英国旅客機遭難者慰霊碑」があるのを見つけた。

Ireihi富士山が起こした乱気流に巻き込まれ、空中分解した旅客機がここに墜ちた。

今から半世紀近く前に起きた事故だが、慰霊碑は今でも手入れがされており、とてもきれいだ。
黙とうし、当時よりはるかに安全になった飛行機の陰に少なくない命の犠牲があったことに思いをはせるのであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上から総火演

毎年この時期は富士の総火演に行くのだが、会場で毎年気になっていることがあった。

Huzisan会場から見た富士山。
このどこかに五合目がある。
五合目から見る総火演…気になる…

と、言うわけで
Gogoume富士山御殿場口五合目に行ってきた。

家を出たときは星も見えていたのだが、五合目に着いたらこの始末。
霧で総火演会場どころかすぐ先の景色も見えない。

16do夏真っ盛りだというのにこの気温。
総火演でも朝晩は冷え込むが、その比じゃない感じ。

Udon点検射を見て帰ろうと思っていたのだが発砲音を聞きながらとりあえず肉うどんを食べる。
まだ7時前だが、店を覗いて「やってます?」と仕込みをしてる風の店員さんに聞くと、「ここ山小屋だよ?24時間営業さ!」とさわやかに言われた。

朝の点検射が終わったころから何となく霧が晴れてきた。
五合目の駐車場から下を見ると、なんとなく演習場が見えてきた。

Haittekita盛大にトリミングしてやっとわかる感じ。
肉眼ではどこに何があるのかさっぱりわからなかった。

Nankauttebakuhatuいろいろ音が聞こえだし、総火演が始まったことに気付く。

Happoおお!

Happo_2
Utu戦車の発砲を前方から撮る!!
構想4年、Google Mapと過去の写真を穴が開くまでじっくり見ながら練ってきたこの作戦が見事に成功した瞬間である。

Huzi対TOT富士も裏側から見るとこんな感じ。思った以上に富士山からは遠くで描いていた。

Ryousen
Ryousenniiru稜線に潜む戦車も狙われるほうから見るとどこにいるかよくわからない。
Uttaatoで、撃たれる。
真正面から見る発砲炎はなかなかの迫力。に見えるが、正直肉眼ではよくわからない(^-^;;

GoeitokoburaAH-1Sから発射される対戦車ミサイル。
Utubesi
Goei前から見るとなかなかの迫力。に見えるが、くどいようだがこれ撮ってるときは全く気付かなかった。

Kobura敵戦車を撃破し、戦線を離脱するAH-1S。
眼下を飛ぶヘリを撮ってもこれでは証拠写真にもならない…

Tinuku自衛隊員を前線に送るチヌークもこんな感じ。

Rakkasan空挺部隊も目の前を下りていく。

本当はF-2の対地攻撃も見たかったのだが、ちょっと用事があってここで撤収。

来年もまた来たいと思ったが現地以上に天候に左右されるので、いざ勝負、って感じだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.15

8月15日

72年前、日本で一番長い日だった8月15日、靖国神社界隈に行ってみた。

本来は、世界で最後であるべき世界大戦が終わった日として静かに過ごすべきだと思うのだが、なかなかに騒々しい。
Zinzya鳥居をくぐり、拝殿まで行くも参拝する人でかなり行列ができており、あまり時間がないのでここで靖国神社を後にし、もう一つの目的地へ。

Iriguti千鳥ケ淵戦没者墓苑。

昨年は強い日差しえ蝉時雨が降り注ぐ納骨堂だったが、
Rokkakudou今年は雨が降り、とてもしっとりした千鳥ヶ淵だった。

喧騒に包まれる靖国神社と違い、こちらは厳かな空気が流れる。
Tidorigahuti天皇皇后両陛下から下賜された花籠だけでなく、総理大臣や野党、知事からの献花が静けさの中の鎮魂を祷る。

かつての大戦に思いを馳せ、戦後日本の繁栄とこれからの行く末を思いながら九段下まで行くと
Barikedo雨の九段下交差点を機動隊のバスがバリケードを築いていた。
60年安保かよ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.09

駅前の喫茶店

出張で掛川に行ってきた。

仕事は午後過ぎに終わり、駅前をぶらぶら。
Kakegawa掛川ってNTT西日本管内なのか。
よく見るとNTTの隣は中部電力掛川営業所だ。

昼を食べていなかったので、定食屋を探してうろうろするも、これといった店が見つからない。

普段の昼飯にこういう店は行かないのだが、駅前にあった喫茶店に飛び込んだ。
Poppukonこういう店はスパゲッティがうまいに決まってる。そう決まってるんだ。

Supagethiほらみろ。

Umi驚いたことに、掛川出張だと帰りでもこんなに明るい時間に熱海の海を見ることができる。

新幹線め…


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.06

気になる鰻

用事があって行った新横浜、夕食をどこで食べようか…となって思いついたのが、もう店の前は何度も通り過ぎていてそのたびにちらっと見ては気になっていた「大黒屋

初めてこの店を見たのはもう20年以上前か。
その頃は何の店だかもあまり認識してなかったと思うが、最近ここが鰻の美味しいお店だと知ってより気になってはいた。

満を持して
Unagiこれは美味い。
家の近く(でもないけど)にこんな店があったとは…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »