« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月

2018.01.27

オールドカメラ

ニコンから魅力的なプレスリリースが出た。

MF一眼レフを10項目にわたって清掃、点検し、破損している部分も部品があれば交換してくれるという。

Fa大学時代に中古で購入し愛用してきた愛機FA。
一度落としてしまい、それからフィルム巻き上げがイマイチしっくりこなくなっていた。

実は近所にニコンのオールでカメラを修理してくれる工房があり、いつかオーバーホールに出したいなと思っていたのだが、なんとメーカー直々に受け付けてくれるというのでこれを機会に持ち込んでみた。

発売開始が1983年、いまから35年前のカメラをメンテナンスしてくれるというニコンに、フィルムカメラ文化を支えていくというメーカーの矜持を見た気がした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.01.21

邸宅

ひまだったので家の周りをシルバーフェニックス号(原チャリ)でウロウロしていたら、なにやら公園を発見。

ちょっと散歩をしてみると、瀟洒な邸宅が見えてきた。

Teitakuどうやらここは旧住友家俣野別邸と呼ばれる建物で、住友財閥第16代当主住友友成氏が1939年に建てた別宅とのこと。

1939年当時の東京都心と横浜市戸塚区の距離感は、今でいうとどれくらいなのであろうか。
国道一号の至近に建っているので車で移動するのも便利だったろうが、首都高も横浜新道もない時代だ。
東京から見たら戸塚はずいぶん遠いところだったんだろうな。

と思って調べたら、箱根駅伝が初めて開かれたのが1920年。
住友当主の住む別邸のわきを駅伝選手が駆け抜けてたのか。歴史だなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.01.13

大阪出張

久しぶりに大阪出張に行ってきた。

しかも、あまりこういうことはないのだが金曜日の出張。

というわけで、帰りはのんびりと。

Kinryuuramenまずは金龍ラーメンで助走をつけて

Kinryuu最近は海外からの観光客で並ぶこともある金龍ラーメン。
ガイドブックにでも載ったんか…?

ラーメンで小腹を満たした後は梅田に移動。
ここをぶらぶら歩いていると寿司屋を発見。

Simenosusiおやおや、夜遅くまでやっているお寿司屋さんですよぉ?

Uni帰りの時間が迫っているので、軽くつまむ程度で。

いささか満腹になったところで大阪駅へ。

Sanraizu帰りは久しぶりのサンライズ。

前に乗ったのはもう6年も前か。
その時は奮発してA寝台シングルデラックスを取ったのだが、今回はB寝台シングル。

Kyounoyado内装は数年前にリニューアルしたそうで、コントロールパネルなんかも前回乗った時に比べて使いやすくなっているような…

Oyasumi定刻から少し遅れて大阪駅を出発し、次の停車駅は横浜。
新幹線が走り出したころはまだまだ寝台列車もたくさん走っていて、出張族は寝台で帰ったり一泊してゆっくり帰ったりしてたんだろうな。
それで高度経済成長を成し遂げたんだから仕事の効率って何なんだろう…ってよくわからなくなってくる。

そんな昭和30、40年代のサラリーマンのことを考えながらうつらうつらして、気付いたら熱海のあたりでサンライズ。
Atamiこれが見たくて海側の部屋を取ったのだが、海から上がる日の出は見れなかった…

Yokohama横浜駅6時44分。
平日でも仕事に行ける時間だ。
土曜日の早朝は人もまばらで、いつもと違う雰囲気の横浜駅から自宅に向かい、昔のリーマン気分をちょっとだけ味わった出張は終わった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.01.03

新春温泉旅行

川崎で駅伝選手を見送った後、一年間お疲れ様&今年も頑張ろうツアーに出発。

目的地は群馬県の奥嬬恋。

圏央道から関越、上信越で一路群馬へ。

圏央道どころか上信越がなかったころは碓氷峠をえっちら登ったもので、その英気を養ったのがおぎのやだった。

Oginoya21世紀の碓氷峠は、もう峠でもなくおぎのやも英気を養う感はゼロ。
でも昔の排ガス臭いおぎのやドライブインの駐車場を懐かしみながら食べる釜めしの味はあの時と変わらない。

新しい高速道路のおかげで、かつては一日仕事だった上信越への旅もあっという間に到着。

Iriguti正月に旅行に出かけるのは初めてかもしれない。
一度やってみたいなと思っていたので、静かな温泉旅館のお正月を満喫したい。

Siranesan部屋からは噴煙を吐く浅間山がよく見える。

Osyokuzi_2これっすよこれ。
美味しい料理にのんびり舌鼓。
ええのぉ…

奥嬬恋って初めて来たけれど、あまり温泉街の感じがなく本当に静かなところ。
おかげで何もせずにのんびりだらりと過ごすことができた。

Ryokan夜の間にうっすら雪が積もってこれまたいい雰囲気。

来た道で帰るのはもったいないので、ちょっと遠回り。

Yukimiti雪道ドライブも気持ちいいね。

せっかく上信越に来たのだから、お蕎麦とか食べたいな…とあれこれ探して見つけたのがここ。
Sobayaちょっと意識高めそうなお蕎麦屋さん、自然の恵みそばと、カフェ 凱

Oisiiosobaなんか意識高そうなお蕎麦を頼んでみた。
いちいち小うるさいのかな?と思ったが、ぜんぜんそんなことなくカジュアルに美味しいお蕎麦が食べられた。

ここからは早送りのごとく帰宅。
群馬長野でも一泊二日でのんびりできるようになってうれしい限りだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.01.02

箱根駅伝 往路

もちろん今年も箱根駅伝の応援に行ってみた。

昨年行って気に入った六郷橋川崎側にスタンバイ。

Ekiden晴天でも日陰になっちゃうのが玉にキズだけど、白バイが並ぶ絶景がみられるのはここだけ(笑)

続きはいつもの別邸で…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.01.01

新年明けましておめでとうございます

Kingasinnnen


| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »