« また寝台 | トップページ

2018.03.21

雪の箱根路(n度目)

雪の降る休日。絶好の箱根日和だ。

と言いつつ、朝から家でゴロゴロしてて、雪のニュースを見ながら行こかやめよかウダウダしているうちに14時を過ぎてしまった。
もうダメだこれ以上家にいたらもう手遅れだ!とばかりに家を出て、まずは大平台へ。
Hakonetoan背景がうっすら雪化粧の箱根登山鉄道の踏切を発見。
実は雪の影響で箱根登山鉄道が止まっているとの交通情報を聞いていたので写真はあきらめていたのだが、国道一号を走っていると防災無線で運転再開の情報が流れてるのを聞き、がぜんやる気に。

踏切で待っていると車輪のきしむ音が聞こえてきて
Kitadensyaちょっと思った感じではなかったが、この先道が渋滞してそうだったので撤収。

国道1号で箱根峠を目指すつもりだったのだが、案の定小涌園の手前から渋滞でピクリとも動かず。
たまらずUターンして旧国道1号で向かうことに。

急坂を上り切れず放置された車が数台あるが、走っている車はほとんど見かけない。
Tougenotyaya峠の茶屋で餅でも食べようと思っていたのだが、さすがに閉店。

箱根峠で一休みし、乙女峠を…と思ったが渋滞情報で真っ赤だったので沼津まで降りて東名で家に向かうことに。
Asigara足柄SAはまるで関越道のSAの様相(笑)

|

« また寝台 | トップページ

コメント

雪の箱根っていいですね。うちはスタットレスもチェーンもないので、まず行くことに難儀しますが(笑)

投稿: tane | 2018.03.27 21:58

>taneさん
手ごろな雪国感があっていいですよ、箱根。
でもシーズンは終了ですね~

投稿: ごつ | 2018.03.31 00:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53490/66538421

この記事へのトラックバック一覧です: 雪の箱根路(n度目):

« また寝台 | トップページ